スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機体が錐揉みして墜落してしまう

新型機の開発が進みません。

室内でしたら安定して飛ぶのですが野外ではまるっきりだめです。

カタパルト発信して上空まで到達しても、きりもみで墜落してしまいます。

垂直尾翼の面積が少ないのか

それとも単に機体がねじれているのか

何かアドバイスをいただければ幸いです
スポンサーサイト

テーマ : 紙飛行機を飛ばそう
ジャンル : 趣味・実用

設計図 公開延期

ごめんなさい。

本時節にはMIG29を公開する予定でしたが、最終確認していたところ、

図面を反転させた時に微妙なずれが発生していることが判明しました

修正のための時間をください

あるいはMIG31の公開が先になるかもしれません



アフィリエイト・SEO対策




テーマ : 紙飛行機を飛ばそう
ジャンル : 趣味・実用

夕方の風は不安定?

フックを取り付けたMIG31のテストに行ってきましたが大失敗

フックを取り付けたことによって、重心が変わったのかも知れません。


でも、他の機種もことごとく失速墜落する・・・・

あれれ・・・場所が悪いのか???

そういえば夕方って風が安定していないですよね


テーマ : 紙飛行機を飛ばそう
ジャンル : 趣味・実用

A-4スカイホーク 開発無期延期

A-4を作りました
でも、結果から言うと大失敗
10回に1回は飛びますでも飛ぶ、理由がわからない
ほとんどのテストで墜落。デルタ翼は非常に開発が厳しいです

実際MIG21も開発テストが遅れています。

まずは実績を積むため、MIG25/31やMIG29/35、SU-27、SU-15のダウンロード公開を
急ぐことにしました。

よってA-4は無期開発延期にします。

デルタ翼について何かヒントがあればアドバイスをください

紙飛行機 007


アフィリエイト・SEO対策




テーマ : 紙飛行機を飛ばそう
ジャンル : 趣味・実用

SU-15 飛ぶようになりました

先日アップした、SU-15ですが、翼面積を変更することで、安定した飛行をするようになりました。

ただ、デルタよくに近いので、微妙な調整ですぐに飛ばなくなるのが難点

今後は臨時フックを取り付けて野外でのテストを行います

テーマ : 紙飛行機を飛ばそう
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。